サマポケ開発日誌(ふむゆん)

こんにちは、ふむゆんです。
 
描いた絵は紙に印刷してみて
並べて確認したりするのですが、
その後、捨てるのがもったいなさ過ぎて
 
こんな感じに使ったり。
 
—–
会議中のKey開発室。
—–

 

 

 
会議中は別フロアに移動するため、
フロアに人が居ないよ~って
貼り紙をするのですが。
 
キャラに言われるほうが和むね。
 
紙のリサイクルもできて一石二鳥v(*’ω’*)v
 
———————–
 
サマポケRB『豪華限定版』の方は
予約締切が4月13日のため、
お気を付けください(`・ω・´)!

 
【https://key.visualarts.gr.jp/summer_rb/shop_guide.html】
 
———————–
 
それでは、また!
 
(文章:ふむゆん)

サマポケ開発日誌(yucchi)

どうもyucchiです。
 
社会的にはコロナウイルスの影響で、マスクがなくなったり、イベントがなくなったり、
そしてトイレットペーパーがなくなったりと大変な状況ですね…
 
こういう会話が出た時用に
「トイレットペーパー切らしてるんだったらいつでも呼んでくれ。なぜって…それは俺の胸が君の涙を受け止めるトイレットペーパーになるからさ」
 
という返しを考えたのですが今のところ使う機会がありません。
ですので私の代わりに使ってもらって問題ありません。ただ二人の関係が品切れになるかもしれませんが…
 
 
ちなみに開発室はいろいろありまして
Keyも一部のメンバーがテレワークに移行したりしましたが、なんとかサマポケRBの開発を頑張っています。
 
テレワークって最初意味わかんなくて、あーあれね!俺も親父にハワイで習ったわ、みたいな反応してました。
 
ここでちょっとだけRBイベントCGをチラ見せ
 
サマポケRBはユーザーのご意見を取り入れさらにユーザービリティとシナジーの向上をドラスティックにコミットしております。
(両手で壺回しながら言ってる)(だが言ってる意味は自分でもわからない)
 

ついに全サマポケユーザーに望まれていた、かわいいのみき、実装されます。
 

こちらも全サマポケユーザーに望まれていた、チャーハン、実装されます。
 

もちろん食材から鮮度にこだわりその日釣れたものしか出さないメインヒロイン、も実装されます。
 
※画面のCGは開発中の物になりますので製品版で変更になる場合もあります。
 
みなさんいろいろ大変な時期だと思いますが、頑張りましょう!
ではまた!
 
(文章:yucchi)

サマポケ開発日誌(餅介)

こんにちは。餅介です。
 
先日、自宅勤務の可能性の話がありました。
そこに書かれていた必要なものの一つ
「WEBカメラ」

私の自宅パソコンの位置が本棚の前なので
背後に危険なやつが映り込む危機ですね
やべえ…やべえよ…BGMにさま~あばんちゅ~るが流れちゃう…
 
(あ、サマポケサントラのディスク1の15曲目ぐらいに入っています)
 
蔵整理ならぬ本棚整理に来てくれないかな
羽依里くん…

 

 
(文章:餅介)

サマポケ開発日誌(Na-Ga)

こんにちは、Na-Gaです。
 
2回前の当blogにて魁ディレクターがこんな発言をしていました。
 

 
よし!なら件のCGの線画をここで公開してみよう!と思ったのですが、そう遠くないうちに彩色されたものをお見せできそうなので、ここでは控えておくことにします。
 
代わりと言っては何ですが、昨年末に公開し『Summer Pockets REFLECTION BLUE』OHPの「GALLERY」にも
アップされている、加藤うみのイメージビジュアルについて語ってみようと思います。
 
まず発注書を抜粋しますとこんな感じです。
●イメージ:場所は浜辺の波打ち際。浜辺に続いている足跡
●時刻:朝
●オブジェクト:ヒロイン/砂浜/海/朝日

 
これを元に大まかなレイアウトと、うみのポーズを考えていきます。

 
幾つかのポーズ案からこれというものが確定となり、イメージビジュアルという事でラフ色も置いて雰囲気をみてみます。
そこから、画面的に物足りないので遠景には島のシルエット、手前には草や花などを足してみつつバランスを確認してみます。
 

 
うーん?
左側中央や上部にもまだ何かあるといいかも…?ということで更に島影の配置を試みてみます。
 

 
この何かはデカすぎたようで、魁ディレクターからもっと小さくしましょう、と冷静な判断がなされ
最終的に右側の画像にてラフは決定となりました。
 
どうでしょう?
最初から、こんな感じで!と、バチっと決まった発注もありますが、このイメージビジュアルのように幾つかの段階を踏んでいくことも多かったりします。
 
そうすると冒頭にあったうみの太ももにも或いは変化があるかもしれませんが……
さてさて?
 
(文章:Na-Ga)

サマポケ開発日誌(折戸)

 
みなさんこんにちは、折戸です。
 
昨日、Key公式サイトにてお知らせしました通り、『KSL Live World 2020 ~REFLECTION BLUE Summer~』が、開催中止となってしまいました。
 

 
コロナウイルスの感染が広がっている状況の中、やはり皆様や出演者・スタッフ諸々の安全・健康を考えた結果の決断でした。
うーん、残念です…ライブ初披露の曲もそれなりに予定していたので、いつか再開出来る日までお預けです…。
ライブ合わせで制作を進めていた、描き下ろしキービジュアルや、CD企画なども、さすがにお蔵入りは勿体ないので、どこかのタイミングで公開できればいいなぁ…。
 
https://key.visualarts.gr.jp/ksllive_2020/
『KSL Live World 2020 ~REFLECTION BLUE Summer~』オフィシャルサイト

 
さて、次回作「SummerPockets REFLECTION BLUE」に関してですが…特に書けそうなめぼしい情報が何もありません!(少なくとも音楽は)
新情報は、次回以降のスタッフに任せよう…。
 

 
他のスタッフがサマポケRB制作に勤しんでいる中、今自分はアニメ「planetarian 雪圏球」用の曲制作をやっております。
サマポケとほぼ同時進行ですが、アニメとなると納品タイミングがゲームに比べて早いので、うかうかしてられません。
サマポケとプラネという全く違う世界観が頭の中に同居してて、ぐるぐる回ってます…。
 
https://camp-fire.jp/projects/202824/activities
【planetarian 15周年】雪圏球(スノーグローブ)OVA化プロジェクト

 
(文章:折戸伸治)

1 2 3 21