サマポケ開発日誌(ふむゆん)

こんにちは、初めまして!

サマポケでは
「野村美希」「岬鏡子」の原画を
担当しています、ふむゆんです。

ちなみに、野村美希には「のみき」
とゆう愛称があったりします。のみき!

とゆう事で、
この2人もよろしくね(ぺたり

keyblog0314_01.jpg

ブログなんて学生ぶりなのでは…
懐かしい。ノスタルジー…?

最近は、サマポケの
応援イラストを楽しみに生きてます。

週に!3回も!!更新されてるんですよ!
key公式twitterを要チェックですね。

keyblog0314_02.jpg


https://key.visualarts.gr.jp/summer/special.html
【Summer Pockets -サマーポケッツ-】応援イラストページ

実はラフも拝見させてもらっているので、
あ~特権だなぁ。と2倍楽しんでいます!
(ダブルピース)

♯サマポケ応援
あと、Twitterのこのタグで色んな方のイラストや、
弾いてみたが投稿されていて、よく癒されてます。

————————

ところで
家族を名前呼びする事って少ないですよね。
お母さん、母さん、パパママ等々…

なので、
本当つい最近まで気づかなかったのですが
鏡子さん、私の母と同じ名前だった件。

以降、肌を塗ったり、お胸を描いたり…
作業中に母の顔がチラつくようになりました。

(なんだろう、この美少女ゲームをやっていて
攻略対象が家族と同じ名前だった時の様な気持ち…。)

壁|’ー`)し

さて、現在発売中の
電撃G’s magazine4月号では
マッマではなく…鏡子さん、のみき含め

サブキャラクターの立ち絵紹介!
各原画人のキャラクターへのコメント!
えんぎよしさんのSDイラスト!
もちろん新規公開のイベントCGも!

掲載されてるので、ぜひチェックです!

keyblog0314_03.jpg

それでは、また!

(文章:ふむゆん)

yucchiのサマポケ開発日誌

最近の冬場の乾燥はすごいですね…
のどがすぐ乾いてしまうのでペットボトル飲料は必須です。
ということで今日も家から持ってきたお茶を飲もうとかばんから出したら

keyblog0307_01.jpg

ドレッシング!!
何回見てもまごうことなきドレッシング!!

だったグラフィッカーのyucchiが今週のKeyブログを担当します。

というわけで復活しましたKey開発ブログ、もちろん現在はサマポケ開発の真っ最中!
ではさっそく開発室の近況をお話しましょう!

keyblog0307_02.jpg

こちらは現在彩色中のしろはです。
ここからしろはの髪の毛を塗りつつ仕上げていきます。
そして飛び交う怒号…尽きる兵站…硝煙と鉄のむせる匂い…
次々と敵の凶弾に倒れていく仲間達!
発掘される黒歴史文明の新兵器!
そして突然俺をかばって爆弾ごと次元ワープした魁先生!

ということは一切ありませんが私の精神世界ではこれくらいの戦いが日々繰り広げられています。

しかしそんな中でも、いやそんな中だからこそ癒しは必要!
というわけで今日はyucchiの学校やオフィスで実践できるリラックス方法を紹介します!

keyblog0307_03.jpg

はいこちらです。
そうです、枯山水です。

枯山水の優雅な砂の模様や力強い石の立ち姿は
コンクリートジャングルの生活ですさんだ心を癒してくれます。
しかし忙しい時期、庭園に行くのは難しいです。
そこで枯山水を引き出しの中に作ることによっていつでもそっと引き出しを開けるとそこは和の世界。
無茶な追加発注をしにきたディレクターもこちらを見た瞬間そっと引き返していきます。

ぜひみなさんも実践してみてください!
(枯山水を引き出しの中に作る際は先生や上司に一度相談してくださいね。じゃないと私みたいに怒られますよ!)

では今回はこの辺で!

…あれ?しろはの塗りは?

(文章:yucchi)

サマポケ開発日誌(Na-Ga)

皆さんこんにちは。
『Summer Pockets』ではキャラクターデザインと原画で参加しているNa-Gaです。
自分の肩書きはずっとグラフィッカーで通してきたのですが、今回はどうにも彩色までしている時間がなさそうでそれももう言い続けられないのか……と軽く絶望しているのですが
「諦めてたまるものかよ、このぉっ!」
と心の中で富野節のきいたセリフみたいな事を毎日考えながら仕事をしています。
声に出してしまった時には誰かに
「エゴだよ、それは!」
と言い返してもらえればパーフェクト。

さて、『Summer Pockets』です。
開発ブログ復活したよ、何か書いてね!と言われても日々仕事してご飯食べて寝るを繰り返している毎日では特にネタも無くどうしたものかと。
この間、もつ鍋食べたよ。おいしかった!また食べに行きたいなぁ。
だけではもたないだろうし……。
そういえば先日ちょっとやらかしてしまって、
「お許しください、vava社長」
と、さながらマジンガーのあしゅら某のような感じになった事を話せばいいのか、その時誰かフォローをプリーズ!と、周りを見渡しても誰も目を合わせてくれなくて何て孤独な戦いなんだ……と
また絶望した詳細を書けばいいのか、別にヤバい事にはなってないので大丈夫ですよ?と、とってつけたようなアピールをしてみればいいのか、がらっと変わって長年使用してきた板タブから液タブに変えたので作業効率はどうなったのか検証してみるのがいいのか、はたまた会社で液タブを初めて使用した時に、
「ナニこれ落書き感覚みたい仕事してる感じしない、楽しい!」
とサラリーマンにはふさわしくない感想を持った事でも話せばいいのか、そういえば『AIR』の頃はホイールマウスをこよなく愛しているとか言ってたのに今はマウスはほとんど使ってないなぁ…
と、せつなさが炸裂するくらいセンチメンタルな気持ちになった事でも話せばいいのやら。

おっと、『Summer Pockets』。
『Summer Pockets』と言えばノスタルジィな雰囲気を目指しているとの事。
先ほどマウスの事に触れましたが90年代、PC-9801の頃は確かバスマウスとかって名称でしたよね。
なんだかマウスからの上級種モンスターの名称みたいでちょっとカッコイイ。そしてノスタルジィ。
マウスといえば、乃木坂46が出演しているマウスコンピューターのTVCM、あれ良いですよね。
耳に残るメロディーや歌詞、かわいい衣装になんとネズミ耳(ねずみみ)!
TVを見る時間が減っているのですが、あのCMを見れた時は良いもの見たなぁ、と仕事での疲れが吹っ飛ぶ勢いです。
歌関連と言えば我が『Summer Pockets』の主題歌「アルカテイル」のCDが3/28に発売になります。
前回のブログでボーカル収録時の事を折戸さんが書かれていますが、皆さんよりもいち早く聴けるという開発サイドの強みを発揮して、主題歌を聴きながら作業をするという、テンションもあがりまくりの状態です。
あまり内容に触れすぎて皆さんが聴いた時の楽しみが減ると困るので詳しくは書けませんが、聴いては一人、頬を緩めています。
そのボーカルである鈴木このみさんやキャラクターの声優さんが出演するイベントも開催するようなので、要チェック!


https://key.visualarts.gr.jp/summer/event.html
『Summer Pockets』イベント情報ページ

で、マウスですよ。いや、ノスタルジィ?
今はUSB接続の光学式がほとんどでボールマウスもどんどん見かけなくなってちょっと前でも使っていようものなら
「今時ボールマウスなんてありえない!」
といった顔で新入社員に見られるんでしょうかね(見られました)。ノスタルジィ。
ボールマウスのボールを取り出して綺麗に掃除してみたり、無意味に机の上で転がしてみたりしたあの日々よ。ノスタルジィ。
板タブの上では光学式マウスが反応しなかったので重宝していたんですけど、そんな自分も今では立派なUSB接続の光学式マウス使いになりました。最近使ってないんですけど。NOT ノスタルジィ。
あぁ、USB接続マウスの前にはPS/2マウスもありましたね。
これはまだ普通にみかけますかね?
これ、当時PlayStation2専用マウスの事だと思った人は挙手お願いします。ノシ
そういえば『AIR』開発時、会社にPlayStation2を持ってくることがあってその時DVDを再生したら映像が妙にがたついていて
「PlayStation2の実力はこんなものか……」
と誰かに言われ慌てて
「違うんです!もっと映像は綺麗なんです!僕SONY派ですけどなにか!?」
と弁明したことがあったのを思い出しました。ノスタルジィ。
その時はただの故障だったようで(会社に持って来る際、バイクにくくり付けて来たのですが、その時の振動でやられたとかは思いたくない)修理に出した後、映像は綺麗に映るようになっていてPlayStation3に代替わりするまでDVDを見る時には大活躍でした。
ありがとう、PlayStation2。

忘れちゃいけねぇ『Summer Pockets』。
さすがに脱線しすぎたので『Summer Pockets』関連でいくつか。
社長と『Summer Pockets』ディレクター・魁によるラジオが始まってます。
皆さんお聴きになりましたか?
実はこれを書いている時点ではどんな内容になっているのか自分も知らないのですけど(2/24現在)
収録を終えた後の楽しそうな社長と疲れきった我がディレクターのコントラストが印象的でした。
想像するに聴き応えのありそうなものになっていそうなので、まだ聴いていない方は是非!
アドレスはこちら!↓
https://www.youtube.com/watch?v=6yfU6wX0F9Q

収録する時間になっても社長がスタジオに来ず、どこにもいないというちょっとした出来事があったそうですが、聞くと社長が収録する場所を勘違いしていて、一人で別の場所でずっと待機していたそうです。
どうですか、この想像するとなかなかほっこりするエピソード!
手持ちのネタが無いので何でもぶっこんでいきます。
ほっこりするといえば、このラジオのタイトルイラスト!
社長と魁さんの2人のイラストをふむゆんさんが描いています。
なんとも癒されます。
これで画像がかわいい女の子だけだったらもっと良かったのにと思っても言わない。
書いちゃったけど。

そのふむゆんさん。
KSLのCD「Humans pleasure」のジャケットを担当してもらったり、C93の「visualstyle CALENDAR」でもイラストを描いてもらったりと目にされた方もいるかと思いますが、実は2017年からKey所属となったニューフェイスで、その仕事ぶりが凄い。
集中力がハンパなくて、声をかけても気づかないくらい画面に集中している事もしばしば。
そのせいか、声をかけたらたまにビックリした様子があって、こっちもそれでビックリしたり。
ビックリandビックリ。
もはや個人的には驚かせないように声をかけるミッションが発生中なわけです。failedばっかです。
ちなみに自分は滑舌がよくないので、「ふむゆん」をたまに「ふみゅーん」と言ったりしてる事に気づかれていませんように。
『Summer Pockets』では「野村美希」「岬鏡子」の2キャラのデザインと作画担当として参加していますので、彼女のキャラへの思い入れを感じ取ってもらえればと。
本日公開となったページ、こちらを是非チェック!

https://key.visualarts.gr.jp/summer/character.html
『Summer Pockets』キャラクター情報ページ

ふむゆんさんには今年の新年会での面白エピソードなんかもあるのですが、それままた別の機会に。
それはヤメテ!と声が聞こえてきそうです。

最後に『Summer Pockets』。
自分が出せるネタと言えばやはり画像関連かと。
『Summer Pockets』では今までのKey作品ではあまり無い、イメージビジュアルなるものを用意しました。
画像はこちら↓

keyblog_0228_1.jpg

発案はディレクター・魁。
これが広報的にはとても良い宣材で、たまに魁さんがドヤっています。
しろはのラフは以前雑誌に掲載されたのですが、それとは別のラフ案も実はありました。
それがコチラ↓

keyblog_0228_2.jpg

スイカを切った形を模したアイスバーを蝶に向かって差し出すしろは。
一体どんな発注がくればこんなラフになるのやら。
覚えていないのでちょっと発注書を見直してみたので下に貼り付けます。

案1 座り込んでスイカバーをほおばっている。目線は頭上をとぶ蝶に。
案2 頭上をとぶ蝶にスイカバーを差し出している。

もう隠しもせずそのままスイカバーと書きますが(公式WEBのキャラ紹介にも普通に書いてた…)
このスイカバーを持つラフは発注通りに描いたものだったようです。
ちなみに発注はディレクター・魁。
そんなにスイカバーを出したかったのか。
そう言えばスイカバーの正確なサイズがわからないと話したら、後日買って来てくれたスイカバー
を、すっと差し出してくれた姿と被りますね。
あの時の魁さん、スイカバーに負けないくらい素敵でしたよ。
それはさておき、発注通りのはずなのに何故このラフでGOサインが出なかったのか。
謎です。
実際は上にある森の中のしろはのイメージでビジュアルが完成するわけですが。
そういやそのラフが選ばれた時に偉い人達が
「こっちの方がぼっち感があるので」
といっていた事だけは覚えています。
OH……謎でもなんでもありませんでした。
でもスイカバーは、えんぎよしさんのSDイラストで採用されたり、別のイラストで自分も描いたりと、もっぱら大活躍です。

ちなみに鴎のラフは初期のものからほぼ変わりは無く、違いと言えば日傘か、麦わら帽子かくらいです。
それがコチラ↓

keyblog_0228_3.jpg

麦わら帽子も夏感があって良かったかもしれませんね。

……そう、夏感。
キャラのデザインをする時でも、色を決める時でも夏感というキーワードが頻繁に飛び交っていました。
「この色はあまり夏感が出ていませんね」
「もう少し夏感が欲しいですね」
「夏感が足りませんね」
「夏感をもっと」
「夏感」
最後には夏感と言われるだけで終わるという事態にまで。
何だよ夏感って。夏みかんの別名が夏柑だから、みかんを描けばいいの?
とか思ってしまったほど。
あまりにその単語が出てくるので、男友達の良一のデザイン案では
「はいよ夏感、一丁あがり!」
と、これでもかと言わんばかりに上半身裸の状態で会議に提出していたらいつのまにかパーカーを羽織るようになっていました。
もちろん、すぐ上半身裸になるという設定があっての案だったのですが、冷静な判断が出来る人が居る会議で良かったと心から思います。
その良一のデザインも本日公開されています。

奇しくもそのパーカーはみかんみたいな色ですが、まさか……と思わないでいただければと。

そんな、時には熱く、それでも冷静な判断で開発が進んでいる『Summer Pockets』をよろしくです。
予約、受付中です。

(文章:Na-Ga)

サマポケ開発日誌(折戸伸治)

みなさん、こんにちは!
本日より、スタッフ持ち回りで、サマーポケッツ発売までブログを更新していく事になりました。
復活1回目は、サウンド担当の折戸が担当させて頂く事になりました。

少し前、サマーポケッツのボーカルレコーディングを行ってきました。
ボーカリストは数々のアニメで歌唱されている、鈴木このみさんです。
鈴木このみさんとは、今回が初めてだったのですが、歌唱力の高さはもちろん
溢れ出る若さと元気さが…おっさんの自分にはとても眩しかったです。

レコーディングは終始スムーズで、とても良い感じになったと思います。
3/28発売のシングルCD「アルカテイル」でぜひフルコーラスを聞いてくださいね!

key_blog0221_image1.jpg
key_blog0221_image2.jpg

あともう一つ、7月と9月に、アイムビレッジさん主催のKeyオーケストラコンサートを開催します。
こちらもがっつり監修協力しております!
来週3/3に、無料イベントがあり自分も出演しますので、よろしくお願いします。

(文章:折戸伸治)

1 26 27 28