サマポケ開発日誌(折戸伸治)

こんにちは、折戸です。

マスターアップまで、あと2日。
Key開発スタッフ陣は、まさに最終調整に入っております!

自分は…ここまでくれば、あとは寝て待つのみ!(いや、あかんて。)

先日、6/1にサマポケ痛車営業のタイミングに合わせて、アニメイト広島店さんにて、『折戸伸治×水月 陵 スペシャルミニライブ&トークショー』を行ってまいりました。
大阪より西でのイベントなんてひょっとしたら初めてかもで、とても楽しみにしてました。
機材の持ち込みがあったので、車で早めに広島入り。すぐ近くに広島平和記念公園があるので、見てきました。

keyblog_0606_01.jpg

keyblog_0606_02.jpg

原爆ドーム。TVやら写真などでは何度も見た事あるけど、実際直接見るのは初めて。

keyblog_0606_03.jpg

慰霊碑には、亡くなった原爆被爆者すべての氏名を記帳した名簿が納められているとの事。
原爆ドームから直線上に配置されてるんですね。

keyblog_0606_04.jpg

keyblog_0606_05.jpg

丁度、川沿いで「HIBAKU PIANO」という、当時の被ばくしたピアノを使用してイベントを行っていた。
85鍵という珍しい?仕様。とても独特な深い響きの音色でした。

keyblog_0606_06.jpg

その後入ったお店で食べたお好み焼き屋でとんでもない事に…。

keyblog_0606_07.jpg

トークショー会場となるアニメイト広島さん。広いイベントスペース完備です。

keyblog_0606_08.jpg

会場に入れる時間になり、機材搬入~セッティングがなかなかに大変で、15分押しになってしまったが、無事トークも進み、魁センセーから託された、初公開の「島モン」の実際に動いている所を紹介したら思いのほかウケが良く、一安心。

keyblog_0606_09.jpg

keyblog_0606_10.jpg

中々にやりこまないとクリアが難しそうな気配がプンプンします。

keyblog_0606_11.jpg

そして、トークコーナーの後は、水月さんのピアノミニライブ。
サマポケから3曲、最後に鳥の詩を弾いて、ファンの皆さんには非常に喜んで頂けたかと思います!

keyblog_0606_12.jpg

keyblog_0606_13.jpg

ライブの後にサインをさせて頂き、最後に皆さんとサマポケ号の前にて記念撮影。
皆さん遅くまでありがとうございました。

ほぼ、広島旅日記みたくなってしまったけど、こういうイベントに来るのが初めてという方も割とおられて、
やはり東京以外の場所でも出来るならばイベントしたいなーと思った日でありました。

では、あと2日がんばります!

(文章:折戸伸治)

サマポケ開発日誌(ディレクターの方の魁)

こんにちは、魁です。

今回もディレクターの方で。

現在、開発室はマスターアップに向けて、シュラバモードです。

シュラバが始まると何が起こるか。

殺伐とします。

ゲーム作りは綺麗事じゃないので。

【魁】「このシーンで使うCG、追加発注です」

【スタッフ】「今更!?」

【魁】「動かして初めて気づくんです」

【魁】「というわけで、手を動かしてください」

【スタッフ】「上手く言ったつもりかぁーーーー!」

【スタッフ】「マスターアップしたら覚えとけよ!」

殺伐とします。

こんな感じです。

でも……

keyblog_0530_01.jpg


【魁】「ピザ届いたぞーーー!」

【スタッフ】「ひゃっはーーーーーー!」

【スタッフ】「シュラバピザきたーー!」

殺伐、解消されました。

開発室がピザの香りで、包まれるのも、シュラバの恒例行事です。

これ、CLANNADの頃からやってます。

ピザ片手にデバッグをして、バグを見つけたら驚愕の表情を浮かべてピザを膝の上に落とす……

という、通称アルマゲドンごっこと呼ばれる奇行も行われます。

でも、冒頭でピザ食べてたの、ディープインパクトの方なんですけどね。

5月29日から、マスターアップカウントダウンもTwitterの方で始まり、Summer Pockets完成まで内外で盛り上がっていければと思っています。

keyblog_0530_02.jpg

【Key Twitterへ】

というわけで、開発、戻ります!


【魁】「あ、服装差分、このシーン専用で追加します」

【スタッフ】「はああぁぁぁ?!」

殺伐、復活しました。

(文章:ディレクターの方の魁)

サマポケ開発日誌(ふむゆん)

こんにちは、ふむゆんです。


今回は、のみき(の中の人)と
サマポケコラボイベントを堪能したお話を…

keyblog_0523_01.jpg

の、前に。お知らせを3つ‼︎

( ╹▽╹ )ノ①
サマポケの呼び名を賭けて勝負だ!
『Summer Pockets』vs『サマリーポケット』

https://key.visualarts.gr.jp/samapoke_battle/

勝負の結果、仲直りの証として特典が追加されました!

keyblog_0523_02.jpg

( ╹▽╹ )ノ②
イラストレーターのえんぎよしさんによる
『サマボケ劇場』が始まりました。

毎週、火・木曜日に更新です!
https://key.visualarts.gr.jp/summer/special_theater.html

( ╹▽╹ )ノ③
VA購買部+「Summer Pockets」二次受付開始!
…初回盤を確実にGETするなら最後のチャンスです!
http://plus.koubaibu.jp/item/key_summer_pockets/

——————————*

某日。

東京へ行った際に、どんまるさんから
のみきの声を担当して下さっている
一宮朔さんの収録が今日ある!

といった連絡を頂き、ご挨拶と
なんと収録にもお邪魔させて頂きました!!ゎーぃ

生のみきボイス、最高だなぁ!??

収録中は、終始
心の中で悶え暴れさせていただきました。
貴重な機会…ありがとうございました。

そして当日は、
サマポケコラボイベントがいくつか開催されていたので
収録後の朔さんを誘って楽しんできました!(‘▽’)ノ

まずは『サマポケコラボカフェ』
ハッピーセットとチャーハン!!

keyblog_0523_03.jpg

※現在は終了していますが、別店舗で新たに開催されます。
https://key.visualarts.gr.jp/summer/event.html

そして、『サマポケかくれんぼ』
https://key.visualarts.gr.jp/summer/event.html

せめて、のみきは見つけたいですね~*
と、のんびり秋葉をお散歩していたのですが。

鏡子さん!天善!うみちゃん!天善!羽依里くん!
天善!静久!天善!しろは!良一!

(ここまで1時間)

(正直、このイベント、すごくなめてた…。)

1店舗で終わるだろうと思っていたのですが
どのお店も、ものすごく難易度高いですね。

秋葉の開催店舗は、ほぼ…周ったキガシマスヨ(汗だく

イナリどころかメインヒロインは
しろはしか見つけられなかったのですが、
最後の最後に、のみき!見つけました。

keyblog_0523_04.jpg

参加しているユーザーさんは
かくれんぼ得意な方が多いんですね…!
(Twitterでよく見かける)

朔さんの収録のお話もきけて
コラボイベントも楽しめた一日でした!
お付き合いありがとうございました(*’▽’)

それでは、また!

(文章:ふむゆん)

サマポケ開発日誌(yucchi)

keyblog_0516_01.jpg

(イラスト:yucchi)

サマポケ開発日誌(Na-Ga)

先日グラフィッカーのyucchiさんが、

「聞いてください、残業してお腹が空いてても夜遅くまで営業している店があったのでとても助かってるんですけど、その店の雰囲気が最高で居心地も良くてこれが癒しになってるんですよ」

そんな感じで大切な宝物の事を話すようなキラキラした表情で語ってくれました。
うん、残業お疲れ様。
サマポケの作業も本当に大詰めになってきたので、お互い体には気をつけて完成まで頑張ろうぜ。
でもね、企業戦士にも休息は必要なんだぜ。
この戦いの先に天国があるとは限らないんだし。
地獄を抜けた先もまた地獄……っ!
心の中でそう思いながら話を聞いてたわけですが、そういや自分のリフレッシュ法ってなんだっけ?
とふいに気になって思い返してみたのですが、これといって思いあたらない。
帰宅してご飯食べて風呂に入って布団で寝る。
大体これでリフレッシュ出来ていると今まで思ってきたのですが、実はそれはただの思い込みでもっ
とこう、効果的な何かがあるんじゃないかと最近思えてきましたが、皆さんは疲れた心身のリフレッシュの仕方とかあったりしますか?
うーん……なんだろう。
たまにグリコの『プリッツ』が無性に食べたくなって帰宅時にコンビニに寄って買って帰る事がある
のですが、これがひょっとして無意識に行われているリフレッシュ法?
いや、これ、単純に体が塩分を欲しているだけじゃ?
というより、もっと単純に『プリッツ』食べたいだけだよな、なんて思うわけです。
『プリッツ』、おいしいので好きです。
サラダ味、良いよね。
サラダ味が、野菜のサラダじゃなくてサラダ油が由来と聞いた時は目からウロコ!って感じでしたが
じゃあ、サッポロポテトの『つぶつぶベジタブルあっさりサラダ味』は結局何味になるんだろうと新たな疑問が沸いたので探して食べてみようかと。

で、yucchiさんはそのお店に足しげく通ってるそうなので
「注文もそろそろ、いつもの、で通じるくらいにはなってるんじゃない?」
と訊いたなら
「マジそれな」
とのCOOLで軽妙な返答。
行きつけのお店があるとか、マジかっこいい!
ヒューッ!

どうもこんにちは。
そんな感じでサマポケ開発の日々を過ごしているNa-Gaです。
ゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしでしたか?
自分はGofaさんにてサイン会を行わせていただいたり(Gofaさん、来てくださった皆さん、ありがとうございました!貴重な体験をさせていただきました)、ディファ有明では『KSL Live World』が行われたり、公式痛車である『サマポケ号』での全国営業ツアーが始まったり、『カラオケパセラ』さん、『JAM AKIHABARA』さんとのコラボ企画も始まったりとイベントがドドーン!という状態でした。
ただ、開発室にて
「ゴールデンウィーク(GW)ってなんだろうなぁ」
とぼんやりつぶやいたところ
「(G)がんばる(W)ウィークだよ」
と、のたもうた人物がいました。
世間の楽しそうな喧騒には目もくれず仕事に打ち込むそのシルエット。
まぎれもなくヤツさ。

魁先生、俺もサマポケ開発、ガンバルヨ!

その片鱗を感じ取ってもらうことが出来るサマポケの体験版が配信中なのですが、皆さんPLAYしていただけたでしょうか。
各キャラクターが登場するので是非ともPLAYしてもらえればと思いますが、twitterを見ていると実装されている天善のミニゲームのリザルト画面が数多くアップされていてKey作品での男性キャラの存在感を再認識するはめに。
そういえばこの天善、ゲーム用の立ち絵で卓球のピンポン球を持った差分があるのですが、線画の時点でピンポン球のサイズは後で設定しなおそうと思い、ある程度の大きさのまま線画を用意してその事を忘れちゃっていまして。
なのでそのまま彩色が済んでいざゲームに組み込まれたその画像をみた社員から、
「え、これピンポン球?」
「サイズ違くない?」

「これじゃマシュマロだよ!」
とのご指摘。
いやまったくもってごめんなさい、という出来事が。
聞いてすぐに修正をしたのですが、そのビフォーアフター画像がこちら。

keyblog_0509_01.jpg

うん、確かにマシュマロに見える。
というか、マシュマロ過ぎる。
もちろんビフォーの方はゲームには反映されませんが、天善がピンポン球でなく間違ってマシュマロをラケットで打っちゃうのもらしいよな……とか思ってしまったりも。
いや、そもそもミスですし、そもそも食べ物を粗末にしちゃいけません。
封印、封印。

こういったミスも潰しつつ残り僅かとなった未着手の線画を用意したりというところまでようやく辿りついたという感じですが、残された時間もまた僅かとなっているので油断なく作業を進めようと改めて気を引き締める毎日です。

と、ちょっと堅苦しくなってきたのでなにかしら絵でも用意しようかと思い、さて何がいいかと思案して用意したのがこちら。

keyblog_0509_02.jpg

さっきの天善の話は男性キャラを描くフラグだったんじゃなかったの?
と言われんばかりの、うみです。
そんなフラグは指先一つでスワイプさ。
男性キャラを描くのも良いと思ったんですけど、たまたま昨夜の晩御飯がチャーハンだったので。
まぁ、こういうのは勢いとタイミングが大事ですよね。
社内を上半身裸でうろついている男性社員をたまたま見かけていたら、良一を描いていたかもしれま
せんが、そんなフリーダムすぎる会社はさすがにどうか。
いや、VAは就業規則のきちんとした会社なので、そんな不届きな社員はいませんよ?
せいぜい裸足で社内を闊歩する社員が居る位です。
たまに自分も裸足でうろつきます。
なかなかの開放感です。
ヒューッ!

……

まさかこれでリフレッシュしてる…?
わけではないと思いたい。

それはさておき。
Key作品では食べ物ネタが結構出てくるのですが(『Kanon』のあゆのたい焼き然り、今作でのしろはのスイカバー等々)チャーハンは果たしてどこまで浸透するのやら。
間違ってもピンポン球ではないマシュマロ、とかが浸透しませんように。

食べ物ネタも相変わらずなKey作品の『Summer Pockets』
予約、受付中です。

(文章:Na-Ga)

1 38 39 40 41 42 43