新作情報
New Release
作品情報
All Product
キネノベって?
About Kinetic Novel
手のひらに、
大きな感動を。
Emotional
Visual Novels
将巨大的感动,
收于手心。
Project:LOOPER
脚本:竜騎士07 / イラスト:望月けい
本当の宝物を探しに行こう
タイラはジオハンティング(GPS宝探しゲーム)に熱中する高校生。
夏休みのある日、友人らと宝探しに興じていると不可解な体験に巻き込まれる。
交錯する現実と幻。狂気に陥る思考。明日が今日になる。

彼らは『時の渦』に呑み込まれ、今日という一日を無限にループする運命に囚われてしまう。

そこで出会うのは、同じく“ルーパー”である少年少女たち。
リーダーのサイモン、そして謎めいた雰囲気の少女ミア。
共に力を合わせ、永遠に続く牢獄から抜け出そうとするが――。
特設サイト準備中
近日発売日公開
Project:LOOPER
Scenario: Ryukishi07 / Illustrations: Kei Mochizuki
Let's set out to find a real treasure
Taira is a high school student who is obsessed with geocaching, a GPS-based treasure hunting game.
One day during summer vacation, Taira and her friends get drawn into a mysterious incident while out treasure-hunting.
The real and imagined become interconnected. Thoughts are thrown into chaos. Tomorrow becomes today.

Swallowed up by a time vortex, they are trapped in a never-ending time loop, repeating "today" again and again.

Then they meet other "loopers."
Simon, the leader, and the mysterious girl Mia.
If they join forces, will they be able to break out from this eternal prison...?
Release date coming soon!
Project:LOOPER
脚本:龙骑士07 / 插画:望月けい
去寻找真正的宝物吧
平良是热衷于地理寻宝(GPS寻宝游戏)的高中生。
暑假的某一天,在与朋友们沉迷于寻宝时被卷入了不可思议的事件。
交错的现实与虚幻。陷入疯狂的思考。明日成为了今日。

他们被吸入『时之漩涡』,被无限循环今日这一天的命运所囚禁。

在那里遇见的,是同为“LOOPER”的少年少女们。
领队的西门、以及充满神秘气息的少女美亚。
他们齐心协力,想要从这永远持续的牢狱中逃离,然而――。


特设网站准备中
近日公开发售日
Project:LUNAR
脚本:松山剛
月と地球。384,400kmを繋ぐラブストーリー
『Skyout』それは最新鋭のVRバトルアクションレース。
“T-bit”は高校生ながら、向かうところ敵無しの天才ゲーマー。
来る日も来る日もSkyoutにログインしては、賞金を荒稼ぎしていた。

そんなある日、彼は不思議な空間に迷い込む。
誰もその存在を知らない月面サーバー『ルナーワールド』。
そこで出会ったのは、“LUNAR-Q(るなきゅん)”と名乗るAIアバター。

なんでも彼女は月面開発事業のボツマスコットキャラで、ひと目地球を見てみたいと言う。
特設サイト準備中
2021年発売
Project:LUNAR
Scenario: Takeshi Matsuyama
The Moon and Earth: a love story spanning 384,400 kilometers
Skyout is a cutting-edge VR action-battle race.
T-bit is not your ordinary high school student. He's also an undefeated genius gamer.
Day in and day out, he logs into Skyout, winning lots of prize money.

But one day he ends up wandering into a mysterious area.
Lunar World, a Moon server whose existence no one knows about.
There T-bit meets an AI avatar who introduces herself as LUNAR-Q.

It turns out that she's a rejected mascot character for the Lunar Surface Development Project, and she dreams of seeing the Earth some day...
Release planned in 2021
Project:LUNAR
脚本:松山刚
月与地球。连结384,400km的恋爱故事
『Skyout』,那是最新锐的VR动作竞速游戏。
“T-bit”是一名高中生,同时是所向无敌的天才游戏玩家。
日复一日,登陆Skyout后就大笔地赚取赏金。

就在这样的某一天,他误入了一个不可思议的空间。
谁也不知其存在的月面服务器『LUNAR WORLD』。
在那里遇见的,是自称“LUNAR-Q(露娜亲)”的AI虚拟形象。

据说她是月面开发事业的废案吉祥物,就算只有一眼也好,她想要看看地球……?


特设网站准备中
2021年发售
Project:PORTER
脚本:田中ロミオ
空の向こうにいけば、人間になれる――。
シンギュラリティを起こした機械群に支配された地球。
人類はその片隅で、息を潜めて生き長らえていた。

“運び屋”の元に、依頼が舞い込む。
それはシンギュラリティ機械群の影響を受けない、 代用家族として開発された少女型アンドロイドを輸送して欲しいというものだった。

てんで世間知らずな少女の行動に嫌気がさしながらも、運び屋は旅を始める。
時には略奪を繰り返す人間から逃げ、時には機械群が闊歩する危険地帯を通り抜け、 輸送依頼を果たそうとする。

少女は何度も人間になりたいと口にする。
空を貫くようにそびえる軌道エレベーターの先で、 アンドロイドは人間になれると言うのだが……?
特設サイト準備中
2021年発売
Project:PORTER
Scenario: Romeo Tanaka
If I make it to the other side of the sky, I can become human...
Earth has been taken over by a group of machines that created a "singularity."
Humanity is forced to live hidden in the shadows.

One day a transporter receives an odd request.
Their cargo this time will be a girl android developed as a family member substitute.
She is unaffected by the Singularity Machines.

Despite being put off by the girl's naive behavior, the transporter sets out on the journey.
Sometimes it's human bandits they must evade, other times it's the machines they run from.
Undeterred by such dangerous situations, they press on to make the delivery.

The girl often talks about wanting to become human.
Their destination is a space elevator, so tall it appears to pierce the sky.
The rumor is that androids who make it to the top can be made human, but is it true?
Release planned in 2021
Project:PORTER
脚本:田中罗密欧
只要去往天空的彼方,就能成为人类――。
被到达奇点的机械群所支配的地球。
人类就在那角落中,敛声屏息地苟延残喘着。

“搬运工”接到了一份委托。
那是希望运送不会受到奇点机械群的影响、 作为代用家族而被开发的少女型人造人的委托。

嫌弃着少女完全不谙世事的行为举止的同时,搬运工还是开始了旅途。
有时是逃离反复着掠夺行为的人类,有时是穿过机械群横行的危险地带,他试图完成这份运输委托。

少女经常将想要成为人类挂在嘴边。
传言说在像是要穿透天空一般耸立着的轨道电梯的那一边,人造人可以成为人类……?


特设网站准备中
2021年发售
好評発売中
Harmonia
脚本:中村綴・魁 / イラスト:樋上いたる
届けたい。その全てを歌に乗せて、明日へと…。
大きな戦争で、地球は傷を負っていた。
大気は灰色に汚れ、大地には生命の息吹は途絶え、水は干上がっている。
ニンゲンたちは、その日を生きるために身を寄せ合っていた。

そんな時代、感情を持つロボット“フィロイド”が朽ちた施設で目を覚ました。
人間の新たなパートナーとして、生活をよりよい物にしていくと約束されていた存在。
しかし目覚めた少年型フィロイドは感情機能が欠落していた。
自分の足りない感情を得るため、荒廃した世界を歩き続ける。

ある日、フィロイドはひとりの少女に拾われた。
小さいけれど温かな町の暮らし。
少年は少女との生活の中で、徐々に感情を学んでいく。
特設サイトへ
2016年9月23日発売
On Sale
Harmonia
Scenario:Tsuzuru Nakamura/Kai / Character Design: Itaru Hinoue
Putting it all to a song for tomorrow...
This is a story of the distant future. An immense war left the world broken and torn.
Ashes covered the sky, the land was stripped of vegetation, and water dried up.
As a result, the human population drastically decreased.
The remaining humans huddled together to survive.

During this time, an emotions-capable robot known as a Phiroid woke up in a decayed factory.
Prior to the war, science created these human-like robots capable of feeling emotion.
As new partners for the humans, the Phiroids promised better lives for all of humanity.
However, upon waking, this Phiroid soon realized that its emotions were not functioning.
Its right hand lacked artificial skin and the mechanical parts showed how its production likely went unfinished.
This young male Phiroid had an innate desire to be with humans.
And so it began a journey to obtain its lost emotions, and wandered across this devastated world.
One day, the Phiroid was discovered by a young girl.
Thinking he was a human, she began to look after him.
She brought him to a small, but pleasant town.
While living with the young girl, the Phiroid slowly learned about emotions.

Special Site
Release Date Sep 23 2016
好评发售中
Harmonia
脚本:中村缀 / 魁 / 插画:樋上至
想要传达。将这一切乘着歌声,去往明天…。
巨大的战争使地球遍体鳞伤。
空气被灰色浸染,大地不再能够孕育生命,水源也走向枯竭。
人类们为了能够在这样的日子生存下去而互相依靠。

在这样的时代,拥有感情的机器人“Phiroid”从破败的设施中苏醒了。
那是作为人类的新伙伴,为了使生活变得更好而创造的存在。
然而苏醒的少年型Phiroid却缺失了感情机能。
为了得到自己所缺少的感情,在这荒芜的世界不断前行。

某一天,一位少女捡到了这位Phiroid。
在这虽小却温暖的小镇生活着。
少年在与少女一起度过的日常中渐渐理解了感情。

进入特设网站
2016年9月23日发售
好評発売中
planetarian~ちいさなほしのゆめ~
脚本:涼元悠一 / イラスト:駒都えーじ
天国をふたつにわけないでください
降り止まない雨──
30年前、突然の細菌攻撃により放棄された『封印都市』。
今はただ、自律型の戦闘機械が支配する無人の廃墟。
そこに彼はたどりついた。
疲れ果て、身を潜めたビルの中にその場所はあった。
“プラネタリウム”
昔、満天の星々を眺め人々が心を癒やした空間。

そこで彼を一人の少女が迎える。
少女の名は「ほしのゆめみ」。
30年の間、訪れる人を待っていたプラネタリウム解説員。
彼女は、壊れかけのロボットだった──。
特設サイトへ
2004年11月29日発売
On Sale
planetarian ~the reverie of a little planet~
Scenario: Yuuichi Suzumoto / Character Design: Komatsu E-ji
Please do not divide Heaven in two...
It is thirty years after the failure of the Space Colonization Program.
Humanity is nearly extinct. A perpetual and deadly Rain falls on the Earth.
Men known as "Junkers" plunder goods and artifacts from the ruins of civilization.
One such Junker sneaks alone into the most dangerous of all ruins -- a "Sarcophagus City".
In the center of this dead city, he discovers a pre-War planetarium.
And as he enters he is greeted by Hoshino Yumemi, a companion robot.
Without a single shred of doubt, she assumes he is the first customer she's had in 30 years.
She attempts to show him the stars at once, but the planetarium projector is broken.
Unable to make heads or tails of her conversation, he ends up agreeing to try and repair the projector ...

Special Site
Release Date Nov 29 2004
好评发售中
planetarian~星之梦~
脚本:凉元悠一 / 插画:驹都英二
请不要将天堂…分开
无穷无尽的雨————
30年前,由于突然而至的细菌攻击而被遗弃的『封印都市』。
如今只是,被自律型战斗机械所支配的无人废墟。
他好不容易走到了这里。
筋疲力尽后,用于藏身的大楼中有着那个地方。
“星象馆”
那是很久以前,仰望满天繁星 治愈人们心灵的空间。

在那里迎接他的是一位少女。
少女名为「星野梦美」。
她是在这30年间,一直等候着来客的星象馆解说员
她是,快要坏掉的机器人──。

进入特设网站
2004年11月29日发售