2019年7月17日

サマポケ開発日誌(折戸)

こんにちは、折戸です。

すっかり当番を忘れて、更新ストップさせてしまう所でした。
Na-Gaが「まぁ、不定期更新ですから…」と言ってたけど、みんなちゃんと毎週更新してるので、自分が止めるわけにもいかないしね。

しかし、何をネタに書くか迷う感じはありますが、とりあえず、告知(報告?)しなきゃいけない事が2点ほどあります。

先月のKeyオーケストラコンサート2019にて発売予定だった、「Summer Pockets Orchestara Album "Echoes of Summer"」が、 ついにVA購買部出張所2019にて発売されます!

keyblog_0717_01.jpg

しかし、フルオーケストラで12曲録るのは、思った以上に大変でした。
ロシアのレコーディングでは、やはり時間的制約もあって、REC素材をミックスする段階で、まさかのリテイク(録り直し)案件が発生し、急遽、東京の東京室内管弦楽団さんにもご参加頂きました。
結果、ロシアと日本とで、計3楽団も使ってレコーディングするという、なんとも贅沢なアルバムとなってしまいました。言わば日露共同作品ですな。
当然、録音した場所も違うので、曲によって質感が若干違います。曲によってはロシアの北の大地らしさのひんやりとした空気感が伝わって来るかも…?
苦労の結晶?のフルオーケストラで聞くサマーポケッツの音楽を、是非堪能してください!

keyblog_0717_03.jpg
https://www.toypla.com/event_info/va2019/


ところで、4年ぶりに香港へ行きます。
7/26~30に開催される、「Creative Paradise 06」に出展してきます。(※ビジュアルアーツのブース出展は、7/26~28までです。)
CP06のオフィシャルイベントのゲストとして、北沢綾香&水月 陵によるトークショウ&ミニライブ!

ええ、自分は出演はしません…。
今回は主に裏方のサポート担当です。

まぁ、とにかく香港行けるのは楽しみです。
前回、3日ともイベント会場にこもりっきりで、あまり香港を満喫出来なかったので、今回は少しは時間の余裕あったらいいな…。
香港はご飯がめちゃくちゃうまいんです…特にシュウマイ。
皮が黄色くて、上にオレンジ色の何かが乗ってる日本とはちょっと違う感じなんですが、今までの人生の中で食べたシュウマイの中でダントツNo.1でした。
これを食べに行く為に行くと言い切っていいほど…の気分ですが、もちろん仕事なのでそんな事は言いません。

keyblog_0717_02.jpg

あと、エビワンタンがうまい。写真の真ん中のやつです。
右のやつはなんだったか忘れてしまった。

頼むから台風くるなよ!!

(文章:折戸伸治)

2019年7月10日

サマポケ開発日誌(魁)

魁です。

7月8日に放送された生配信『KeyChannel』は見ていただけたでしょうか。

keyblog_0710_01.jpg

もし、見逃していても大丈夫です。

Youtubeのビジュアルアーツチャンネルにしっかり残っています。



Twitter上で見ることができる、Periscopeでもリプレイ可能です。
<PeriscopeのURL:https://www.pscp.tv/key_official/1nAKEzyEwOAGL?t=5s>

第1回放送は、Keyの20年を奏で続けてきた「歌曲」のベスト10を発表しました。

投票くださいました皆様、ありがとうございました。
結果は、ここで書くのも無粋なので、是非動画で見て下さい。

(※このブログを書いている間にTwitterで順位を公表されるという罠にひっかかる。しばらくTwitter更新をしたyucchiにつらく当たろうと決めた

放送事故も無く、無事終わって良かったです。

ああ、そういえば台本と違って「あれ?」となった箇所がありました。

keyblog_0710_02.jpg

今、Key20周年コラボレーションカフェとして、mixx garden様より第1弾Summer Pocketsカフェを開催していただいてます。
今回の放送で、折角なのでと、ゲストたちにドリンクの差し入れをしてもらい、実食してもらったわけですが…

折戸「なんだろうこれは……なんだろうこれは……」
魁(ふふ…それはアルコールを仕込んでるんだよ…)
折戸「グレープフルーツ?」
魁(酒のことを言えよーーー! いくつかのドリンクはアルコールに出来るって宣伝するんだよーーー!)


もしかして、実はアルコール入ってなかったんじゃ?と思って担当に訊いてみると、ちゃんとアルコール入れました、と。

味に関してはきちんと正解した折戸伸治。

アルコールに関しては、ややポンコツでした。

『KeyChannel』の次回放送は、8月3日(土)となっています。
第1回は「音楽」、第2回目は「シナリオ」ということで、 「あなたが選ぶKeyベストシーン」の募集を予定しています。
ゲストは、僕と、櫻井浩美さん、小原好美さんです!

ゆりっぺとしろはで、シナリオやKeyキャラを語りたいと思います。

(文章:魁)

2019年7月 3日

サマポケ開発日誌(ふむゆん)

こんにちは、ふむゆんです。

7月だ・・・
サマポケが発売されてから
2度目の夏が始まりますね。

先日、Switch版が発売になりました。

keyblog_0703_01.jpg

サマポケを遊べる端末が増えたぞ!おめでたい。

------------------

さて。今年は"Key 20周年"と言う事で、
企画が沢山動いているのでお知らせです。


●20周年記念 CDBOX
『KeyBOX -for two decades-』
VA購買部+にて、予約が開始されました!
受付は8月1日14時までだそうです(`・ω・´)よ

keyblog_0703_04.jpg
【http://key.visualarts.gr.jp/key20th/key_box.html】



●20周年記念 特別放送!
初回放送は7月8日19時。
YouTubeと、Twitterで配信されるそうです。
楽しみだ('ω')

keyblog_0703_05.jpg
【http://key.visualarts.gr.jp/key20th/movie.html】



●20周年コラボカフェ第一弾
そして、明後日。
7月5日~8月4日までの間
mixx gardenさんとの
コラボカフェが始まります!
(第一弾…なるほど。第一弾……!)


keyblog_0703_02.jpg


今回、メイド姿の
しろは&紬を描きました。

詳細はこちらから。
【http://www.team-e.co.jp/mixx/1907_sp_menu.html】


メニューとても凝ってますよね。

個人的に、
初回特典についていた冊子で、
のみきが持っていたコレが拾われていて
嬉しかったです(∩´∀`)∩

keyblog_0703_03.jpg


20周年企画、どれも楽しんでもらえると嬉しいです。
それでは、また!

(文章:ふむゆん)

2019年6月26日

サマポケ開発日誌(yucchi)

こんにちわ!私グラフィッカーのyucchi!
こっちは今日Key20thコメントが発表されることを知らずに描いてたKey20thに全く関係ないネコに憑依されたネコミミの蒼!

keyblog_0626_01.jpg

メイドも好きですがネコミミも大好きです。
ちなみに猫は古代エジプトの時代からKWAIIコンテンツの覇権として君臨してきたそうです。
Keyも20年とは言わず猫とおなじくらい息の長いコンテンツメーカー、ゲームメーカーになりたいですね!
まあ、猫と同じとなると、あと5000年くらいですか……もってくれよ!!!弊社と人類とWindows!!!


というわけで本日スタッフの20週年コメントが出ましたね。
他にも続々とあんな人やこんな人からコメント頂いておりまして随時更新していきますのでお楽しみに!

keyblog_0626_02.jpg
http://key.visualarts.gr.jp/key20th/ 【Key20周年 特設サイト】


もちろんKey20thはこれだけではありません。
以前から告知しているKeyBOXはもちろんですがそれ以外にもいろいろな商品、企画などが準備されております。


↓以前ツイッターでつぶやきましたががこんなものも…

keyblog_0626_03.jpg

Key20thはまだ始まったばかり!!これからもお楽しみに!
そして引き続きあと5000年くらいよろしくおねがいします。

それではまた次のブログで!

(文章:yucchi)

2019年6月19日

サマポケ開発日誌(餅介)

こんにちは。餅介です。

お腹の肉がとてもアレなのでお腹に縦割れを描いたら
丁度、6個になっていいかもしれないと模索する日々です…

keyblog_0618_1.gif

20周年のサイトがオープンしています。
7月1日からはKeyBoXの受注受付を開始!
ご、ごまんえんんんんん!

http://key.visualarts.gr.jp/key20th/ 【Key20周年 特設サイト】


20周年の何しよう案出し会議の時に「一日Keyスタッフ体験」というのを言ってみようと思ったんですが 守秘義務とか法律とかややこしいのでは…いや、むしろ顔出しNGとかいろいろ なんかありそうなのでそっと胸にしまっておきました。


あ、子供がうちにあるドルジぬいぐるみのお腹を嬉しそうにツンツンしていたので
くたくた生地の20周年ドルジとか欲しいです…!

現場からは以上でした。

keyblog_0618_2.png

(文章:餅介)

2019年6月12日

サマポケ開発日誌(Na-Ga)

こんにちは、Na-Gaです。

Key 20th Anniversaryです。
20年と言えば生まれたての赤ん坊が成人するくらいの年月。
あ、成人年齢はもう少ししたら18歳に引き下げられるんでしたっけ。
でも飲酒は20歳からだったりで、少々ややこしい事になっていたような…?
まぁ、それはさておき。

20周年を記念して、関連歌曲をまとめた「Key BOX」なる50枚組のCD BOXの受注販売を行ったりと色々と企画がありますので、情報をお待ちいただければと。

その中の一つとして先日情報公開されましたが、7月5日より東京・池袋の「mixx garden」さんとのコラボカフェが開催されます。
店内の様子など、どんな感じになるのか今から楽しみです。

keyinfo_20190612_1.jpg


コラボカフェですか……
……

こうですか?

keyinfo_20190612_2.jpg

わかりません!

(文章:Na-Ga)

2019年6月 5日

サマポケ開発日誌(折戸伸治)

こんにちは、折戸です。

6/28に、Key ORCHESTRA CONCERT 2019が開催されます。
今回は、あの国内最高峰とも名高いサントリーホールでの公演です。
去年のオーケストラコンサートに行けなかった方々、もう一度あの感動を堪能したい方、是非またお越しください!
今年はサマポケの曲も、前回より多めにやりたいなと考えてます。

そして、Twitterでも少しつぶやきましたが、当日の会場物販で販売予定の、 「Summer Pockets Orchestara Album "Echoes of Summer"」の収録で、ロシアまで行ってきました。
演奏は、オーケストラの本場ロシアの、ペトロザボーツク州立フィルハーモニック・オーケストラと、タウリダ州立レニングラード交響楽団です。


初めてロシアへ行ったのですが、とにかく、色々(行くのが)大変でした。
ロシア渡航には、ビザの申請が必須なので、ロシア領事館へ赴いてビザ申請したりなど、全ての作業が初めてばかりで戸惑いまくり。

まず、日本からサンクトペテルブルクへ向かったんですが、直行便ではないので、上海で乗り換え。
乗継便の待ち時間も5時間くらいあったので、空港のイスでヘロヘロになりながら、乗継便でさらに11時間弱くらい…。
時差も6時間あるので、現地に着いた頃には正直もう良く分からない感覚でした。

サンクトペテルブルクは観光地だけあって、とても綺麗な街です。建物が全てオシャレ!
横長の大きな建物がどんと立ち並んでいるイメージです。
どうも、200年以上前の貴族の建物らしいです…それをそのまま内装だけ変えて使っている感じだそうで。

keyblog_20190605_1.jpg

本屋もこんなオシャレ!

keyblog_20190605_2.jpg

あのチャイコフスキーが国葬された時に使われた建物だそうです。

keyblog_20190605_3.jpg

あの有名なエルミタージュ美術館です。広すぎて1日では回れないとか。見たかった!!

そして、まだまだ移動は続きます。

keyblog_20190605_4.jpg

今度は、サンクトペテルブルクから、電車で6時間移動…。
しかも電車がテーブル付きの向かい合う形の席で、知らないロシア人親子や、にーちゃんやおっちゃんに囲まれ…
落ち着かない感じで、ようやくペトロザボーツクに到着…ぶっちゃけ、めっさくさ遠かった!!

keyblog_20190605_5.jpg

地図で見てもすげー緯度が高い
どうやら、ロシア領でも、カレリア共和国の首都ペトロザボーツクという事らしいです。
近くに大きな湖があり、とてものどかで良い所でした。

keyblog_20190605_6.jpg
keyblog_20190605_7.jpg

サンクトにいる時も思ったのですが、日照時間が長いです。ペトロザボーツクは百夜で、明るいうちに寝て、起きても明るいという…もうさらに時間間隔が訳わからないです。

keyblog_20190605_8.jpg

これ、午前2時半の明るさですよ!

収録中は、自分達もRECブースに入ってる状態での収録なので、録っている時は音を立てずに息をひそめないといけません。
なので、基本、同じ方向からの写真か、RECしてない時に誰かが録った写真しか無いです!
でも、生のオーケストラが間近で聞けるなんてめったに無いので、十分堪能させてもらいました!

keyblog_20190605_9.jpg

人口密度もこの感じなので、移動すらままなりません。

keyblog_20190605_10.jpg

こんな感じで監修してました!

keyblog_20190605_11.jpg

志村さん「ダーダーダー(写真撮っていい?)」
皆さん「ダー?ダーダー(えー?しゃーないなぁ、ええよ)」
みたいな感じのやりとり…(嘘)

※ロシア語の「Да(ダー)」は、肯定的なニュアンスや相槌などにも使える割と万能な返事の様です。
 とりあえず「ダー」「スパシーバ(ありがとう)」を言っておけば、その場を凌げそうな雰囲気です。(いいのかそれで)

ともかく、「Summer Pockets Orchestara Album "Echoes of Summer"」よろしくです!

(文章:折戸伸治)